2012年06月26日

さくらんぼの季節



さくらんぼの季節になりましたねぇ。
主力品種の「佐藤錦」の収穫がピークを迎えている。さくらんぼといえば、毎年盗難事件が多発しているとか。
「さくらんぼは手間がかかる果樹なのに、盗まれるのは一瞬。泣くに泣けない」という生産者の思いが伝わってくる。シーズン中は手分けしてパトロールを強化していても、広大なさくらんぼ畑を100パーセント守るのは難しいのだろう。
さくらんぼに限らず、果樹を作っている生産者にとっては頭の痛い問題のようだ。
~生産者のみなさん頑張ってください~ 

そういえば、蛍もそろそろかな。蛍を見たのはずっと昔の事。
子供の頃はうちわを持って、みんなと「蛍しめ」に行ったのが懐かしい。
捕まえてきた蛍を蚊帳の中で放し、その光を見ながら眠ったけど、朝になるとその蛍がみんな死んでいて、「可哀想なことをしてしまった」と思った。
この頃は蛍の棲めるきれいな川を取り戻そうと日々環境団体が頑張っているようだ。
この周辺にも蛍の飛び交う様子が観られる「蛍の里」があるようなので今年は行ってみたいと思う。
  


Posted by さっちょん at 16:16Comments(0)さっちょん2号